RTX3060なのにコンパクト・軽量だからMini ITXやMicro ATXに最適!「MSI GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」開封レビュー!

MSIさんのグラフィックスボード「GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」を紹介します。

s-watermarked-DSC06708.jpg
MSIさんのグラフィックスボード「GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」です。実売価格はAmazonさんで65000円前後となっています。





【関連記事】
MSI「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」(GeForce RTX 3060)購入レビュー!【自作サブマシン・グラフィックボード編】
【カッコ良い・デカい・強そうな3070Ti】ASUSさんの「ROG Strix GeForce RTX 3070 Ti OC Edition」(ROG-STRIX-RTX3070TI-O8G-GAMING)開封レビュー!!

s-watermarked-DSC06698.jpg
● NVIDIA GeForce RTX 3060 搭載
● 冷却効率を向上させる「トルクスファン 3.0」を採用
● ブーストクロック 1,807MHz / メモリクロック 15Gbps
● 12GB GDDR6 192bitメモリ搭載
● DisplayPort 1.4×3、HDMI 2.1×1 / ボード1枚で4画面出力が可能
● サイズ 235 x 124 x 42 mm
● 重量 675 g

s-watermarked-DSC06703.jpg
付属品は特になくマニュアルなどの書類のみ。

s-watermarked-DSC06719.jpg
s-watermarked-DSC06740.jpg
本体の「GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」です。

s-watermarked-DSC06768.jpg
s-watermarked-DSC06735.jpg
デザインはVENTUSらしいスタイリッシュなデザインでカッコ良いですね。しかもコンパクトで軽量な所がグット。

s-watermarked-DSC06749.jpg
s-watermarked-DSC06762.jpg
バックプレートは、こんな感じ。素材はプラスチックみたいですが、質感が良くカッコ良いです。

s-watermarked-DSC06726.jpg
s-watermarked-DSC06721.jpg
ファンは「トルクスファン 3.0」を採用しています。

s-watermarked-DSC06746.jpg
s-watermarked-DSC06730.jpg
開封時はインターフェースや端子部の全てに保護カバーが付いていました。※インターフェースはDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.1×1となります。

s-watermarked-DSC06757.jpg
補助電源は8ピンのみって所が地味に嬉しい。

s-watermarked-DSC06771.jpg
では上位モデルの「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」と本体比較してみます。どちらもGeForce RTX 3060搭載で、MSI製のグラボです。パッケージの時点でサイズがかなり違いますね。

s-watermarked-DSC06781.jpg
s-watermarked-DSC06788.jpg
表と裏で比較。「MSI GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」のサイズ感、良いっすね。ただデザインは「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」の方が好きかな。※VENTUSのサイズは、235 x 124 x 42 mmとなります。

s-watermarked-DSC06794.jpg
s-watermarked-DSC06802.jpg
縦にして比較。「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」もコンパクトだと思っていましたが、こうやって比較すると「MSI GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」が更に小さいので、Mini ITXやMicro ATXなどのグラボやケースに最適です。

s-watermarked-DSC06807.jpg
s-watermarked-DSC06811.jpg
厚みも結構違います。「MSI GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC」(写真上)は丁度2スロット分の厚みですね。

s-watermarked-DSC06816.jpg
s-watermarked-DSC06839.jpg
NZXTさんのMini-ITX用 PCケース「H210i」に取り付けると、こんな感じ。コンパクト・軽量だから無理なく取り付け可能でした。見た目のバランスも良いですね。

【関連記事】
Mini-ITX(ミニタワー)のPCケースに迷ったらコレが良いよ!NZXTさんの「H210i White & Black(CA-H210I-W1)」開封レビュー!【自作サブマシン・PCケース編】

【みんな大好き「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク」を試す】

フルHDベンチ.PNG
フルHD・標準品質・フルスクリーンだと、スコア12246点の非常に快適。

4Kベンチ.PNG
4K・高品質・フルスクリーンだと、スコア3863点の普通。

「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」のスコアは、コチラでご確認下さい ↓↓
MSI「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」(GeForce RTX 3060)購入レビュー!【自作サブマシン・グラフィックボード編】

s-watermarked-DSC06840.jpg
RTX3060の平均点以上のスコアなので満足な結果でした。「GeForce RTX 3060 GAMING X 12G」とのスコア比較では誤差程度で、ほぼ変わらなかったのも注目です。コンパクト・軽量でコスパの高いグラボをお探しの方には良いグラボだと思います。※コスパが高いといっても2021年10月現在では高めの設定ですが…w

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント