「6.35mmステレオ標準プラグ(メス)- 3.5mmステレオミニプラグ(オス)変換アダプター」購入

「6.35mmステレオ標準プラグ(メス)- 3.5mmステレオミニプラグ(オス)変換アダプター」を紹介します。

s-watermarked-DSC06887.jpg
DuKabelという中華メーカーの「6.35mmステレオ標準プラグ(メス)- 3.5mmステレオミニプラグ(オス)変換アダプター」です。実売価格はAmazonさんで860円前後となっています。



【関連記事】
【日本一有名なヘッドホン】THE FIRST TAKE(ザ・ファースト・テイク)でアーティストが使っている、スタジオモニターヘッドホン「MDR-CD900ST」開封レビュー

s-watermarked-DSC06853.jpg
パッケージに印字してあった謎の言葉「十年一筋」に心打たれました。

s-watermarked-DSC06859.jpg
本体の「6.35mmステレオ標準プラグ(メス)- 3.5mmステレオミニプラグ(オス)変換アダプター」です。ケーブルの長さは約30cmで、二重編組クリスタルナイロンを採用しているようです。

s-watermarked-DSC06864.jpg
s-watermarked-DSC06865.jpg
24k金メッキで意外としっかり作られています。

s-watermarked-DSC06876.jpg
s-watermarked-DSC06871.jpg
以前はケーブルのない、6.3mm標準プラグ⇒3.5mmステレオミニプラグを使っていましたが、先端が妙に長くなってしまうのが欠点でした。

s-watermarked-DSC06880.jpg
で、ケーブル付きを購入してみました。6.35mmステレオ標準プラグのスタジオモニターヘッドホン「MDR-CD900ST」に繋げると、こんな感じ。

s-watermarked-DSC06891.jpg
ケーブルが付いていると、先端が3.5mmステレオミニプラグのみになるので接続もスマートになり悪くないかと。品質も良かったですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント