DoCoMo VIERAケータイ 『P905i』 レポート① 購入編

昨日、ついに発売となった…
VIERAケータイ 『P905i』を購入したので
早速レビューしたいと思います!!
今回は購入編なので簡単に紹介しようと思います。

画像

↑↑写真はVIERAケータイ 『P905i』※ブラック
P(パナソニック)も、テレビブランドの名前(VIERA)で…『P905i』を発売しちゃいましたね~。
個人的にテレビブランド名を携帯に付けるのは反対ですが…
これも流行なんでしょうね。

画像

↑↑もちろん買い増しで、バリューコースを選択し
卓上ホルダも一緒に購入して…この金額です。高いっすね。
しかしバリューコースで購入したので
月々の基本料も安くなるみたいだし、「まっいいか」って事で勝手に納得。
あと買い増し期間は、1年未満だったのに…何故か1年以上の金額でした。
間違いだったのかな…??
でも何度も確認して…「間違いありません」って逆ギレされちゃったし。
とにかく1万円以上安くなったので、ちょっとラッキー☆

画像

↑↑余談ですが…リクライニングチェアも購入特典で頂きました(^^;

画像

↑↑これが今回『P905i』の目玉でもある…
ヨコオープンスタイルでワンセグを視聴している所です。

画像

↑↑プリインストールされている「リッジレーサーズモバイル」
ヨコオープンスタイルでプレイ出来ます。PSP並みの画質で感動しました。

画像

↑↑3インチのFWVGA(480×854)液晶なので、かなり高精細です。
パネルは、LTPS-TFTパネルを採用してます。

画像

↑↑ようやく…Pもフルブラウザに対応してくれました。

画像

↑↑表側です。
サブディスプレイ(プライベートウィンドウ)はP903iTVと殆ど変わっていませんでした。
しかし…ブラックだと、かなり指紋汚れが目立ちますね…(^^;

画像

↑↑この写真は、『P905i』で撮影した画像です。
手振れ補正付きのオートフォーカスで、何と510万画素あるので
なかなかの高画質だと思います。参考までに。
Data 2592×1944 (5M)

画像


画像

↑↑これが『P905i』専用の卓上ホルダです。参考までに。

画像

↑↑付属品は、やけに厚いマニュアルやCD-ROM等が付いてました。
いつも通りですね…。



駆け込みで簡単な紹介をしましたが、今回はこの辺りで…m(__)m

DoCoMo VIERAケータイ 『P905i』 レポート②
につづく。


http://panasonic.jp/mobile/docomo/p905i/


※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。




"DoCoMo VIERAケータイ 『P905i』 レポート① 購入編"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。