SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート6 機能(2)編

最終レポートの今回は、メイン機能となる音楽再生に関するレビューや機能を紹介したいと思います。

画像

↑↑写真は、ウォークマン Aシリーズ「NW-A865」 (16GB) ※ブラックでございます。

【歌詞ピタを活用してみる】

画像

↑↑ウォークマンで曲を再生すると歌詞が自動スクロール表示される、お馴染みの機能です。
「曲を聴きながら一緒に歌いたい」とか「あの曲の歌詞を覚えたい」って時に凄く便利な機能ですよね。

画像

↑↑有料で会員登録が必要ですが
最初に登録さえしてしまえば“x-アプリ”から簡単に歌詞をダウンロードできます。

画像

↑↑もちろん、カラオケ再生機能もウォークマンには付いているので、ちょっとしたカラオケの練習にもなります。
※楽曲のボーカル部分を抑えられるボーカルキャンセル機能。

【おまかせチャンネル】

画像

↑↑「おまかせチャンネル」もなかなか面白い機能でして
ウォークマンに入っている音楽ファイルをソニー独自の12音解析技術で解析して
色々なシーンに応じて曲を10チャンネルに自動的に選曲してくれる機能なんです。

画像

↑↑例えば、“朝のおすすめ”なんかは、朝にピッタリな音楽を集めてシャッフル再生が可能なんです。
気分やシーンにあわせて聞く事ができ、気分転換にも「おまかせチャンネル」はオススメかも。

【「ちょい聴きmora」で音楽試聴】

画像

↑↑「ちょい聴きmora」を利用すれば、おすすめの試聴曲(パック)を転送することができます。

画像

↑↑色々なジャンルを選んで試聴し、気に入ったら購入予約する事も可能なので一度お試しあれ。
※x-アプリでのダウンロードが必要です。

【肝心な音質を検証してみる】

画像

↑↑ウォークマンは、音楽を聴いてナンボなので、音楽再生機能も検証したいと思います。

画像

画像

↑↑イコライザやサラウンド機能も搭載されているので、お好みの音質を選べます。
また、再生スピードコントロールも搭載されており、語学学習にも最適。

画像

画像

↑↑先程も述べた、楽曲のボーカル部分を抑えられる「カラオケ」モードも搭載されているので
歌詞ピタを見ながら、カラオケの練習なんて事も可能です。
しかも、音程を調整できるキーコントロール(6段階)も搭載されているので本格的です。

画像

↑↑では、音質の検証です。
直感的に高音域・低音域共に臨場感あふれる音を実現していると感じました。
さすが、フルデジタルアンプ「S-Master MX」です。
あまり、専門的なレビューは出来ませんが、解像度がハッキリしており
ベースやギターの音も細かく綺麗に聞こえました。
若干ですが、高音域は弱くボーカルの伸びのある声は、少し聞きづらいなぁとも感じました。
※イヤホンは付属品(EXモニターヘッドホン)を使い試聴しています。
※イコライザやサラウンド機能はオフの状態で試聴しています。


画像

↑↑最後に「NW-A865」と「iPhone 4S」で同じ音楽ファイルを再生して、聴き比べしてみました。
結論から言ってしまうと、やはりウォークマンの方が高音質だと感じました。
ただ、「iPhone 4S」も決して悪い音質ではなく、ウォークマンが一歩二歩リードしているって感じです。
具体的に言うと、ウォークマンの方が解像度が強く迫力のあるサウンドを聞かせてくれますが
「iPhone 4S」の方は、解像感が極端に弱く感じてしまいました。
※イヤホンは付属品(EXモニターヘッドホン)を使い試聴しています。
※イコライザやサラウンド機能はオフの状態で試聴しています。
※写真左が「NW-A865/B」。 写真右が「iPhone 4S」です。


バッテリー持ちやディスプレイ品質は、少し期待外れでしたが
音質に関しては全く文句なしですし、スマートフォンでは味わえない高音質です。
モバイルでも音楽再生の音質には、こだわりたいって方にはオススメできます。
また、SONY独自機能の“おでかけ転送”で
外出時にも録画コンテンツが見れるのも大きなメリットだと思います。
他にも、ウォークマンに対応したドックスピーカーも多数発売されているので
拡張性も高いです。

これで、ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポートは以上です。
ではでは、失礼しました。

【関連記事 ・ リンク】
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート5 機能(1)編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート4 アクセサリー編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート3 比較編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート2 本体編
SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート1 開封編

SONY ウォークマン 公式ページ
SONY ウォークマン Aシリーズ 公式ページ

SONY ウォークマン S750シリーズ 「NW-S755/B」 (16GB) レポート3
SONY ウォークマン S750シリーズ 「NW-S755/B」 (16GB) レポート2
SONY ウォークマン S750シリーズ 「NW-S755/B」 (16GB) レポート1

SONY “ウォークマン”ボイス録音用ステレオマイク 「ECM-NW10」 レポート
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「MDR-EX510SL/B」 レポート
ウォークマン対応 アクティブスピーカーシステム 「SRS-NWGU50」 レポート
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NW1/B」 レポート2 機能編
SONY “ウォークマン”ドックスピーカー 「RDP-NW1/B」 レポート1 開封編

SONY ホームシアターシステム 「HT-CT150」 レポート2
SONY ホームシアターシステム 「HT-CT150」 レポート1

※特徴や課題については、あくまで僕の個人的な意見に基く表記です。
なお、情報内容(仕様・スペック等)に誤りがあった場合は、直ちに修正いたします。
※コメントを希望される方は、ツイッターの“@Digital_BAKA”宛までお願いいたします。

"SONY ウォークマン Aシリーズ 「NW-A865/B」 (16GB) レポート6 機能(2)編"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。