NVMeのSSDが余っていたので「M.2 NVMe PCIE SSDケース USB3.1 Gen2」を購入してみた!

今回はM.2 NVMeのSSDに対応したSSDケース USB3.1 Gen2を紹介します。 FIDECOというメーカーから発売されている「M.2 NVMe PCIE SSDケース USB3.1 Gen2」です。実売価格はAmazonさんで4000円前後となっています。 【関連記事】 オラにストレージを分けてくれ!そこそこ高速なM.2 SSD「WD Blue 3D…

続きを読む

Comment (0)

【Digital-BAKA】のメインマシンを12コア / 24スレッドの「Ryzen 9 3900X」にリニューアル!!6万円前後でコスパ良し・スペック良しで最強じゃね?(5,000円分のキャッシュバックもスタート)

当ブログのメインマシンに12コア / 24スレッドの「Ryzen 9 3900X」を採用したので紹介します。 AMDさんの12コア / 24スレッド搭載「Ryzen 9 3900X」です。実売価格はAmazonさんで60900円前後となっています。 ● 12コア/24スレッド ● クロック周波数:3.8GHz(最大ブースト・クロック 最大 4.6GHz) …

続きを読む

Comment (0)

あると便利!フレキシブルアーム採用のUSB充電式LEDデスクスタンド(クリップライト)使用レビュー!

ここ最近、例の影響でデスクにじっと座っている時間(作業)が増えた事もあり、クリップライトが欲しいなぁと。 そんな訳で、USB充電式LEDデスクスタンドをAmazonさんで購入しました。販売メーカーはENERGさんで実売価格はAmazonさんで2300円前後となっています。 セット内容は、ライト本体と約1mのmicro USBケーブル。 LEDユニ…

続きを読む

Comment (0)

充電環境はUSB-Cをメインで使用する時代に突入してるから…USB-C & microUSB変換アダプタとUSB-C & Lightning変換アダプタを使って繋いでみた!

ガジェットの充電で地味に困るのが、インターフェースの違い。今後はUSB-Cが中心になってくると思うので、USB-Cケーブルを中心とした充電環境を構築している最中なんですが、現状はどうしても古いインターフェース(microUSBなど)も必要なんですよね。 そんな訳で、USB-Cタイプの変換アダプタを購入してみました。上の写真がUSB-C & microUSB変換アダプタで、下の写真が…

続きを読む

Comment (0)

外出自粛なら…とことんブラビアで楽しもう!!2020年モデルのブラビアが43型だと9万円!しかも基本性能を大幅に強化した4K液晶テレビの“新基準モデル” BRAVIA X8000Hシリーズ「KJ-43X8000H」(2020年モデル)レビュー3 設定と使用感&PCモニターにしてみた編

今回は、BRAVIA X8000Hシリーズ「KJ-43X8000H」(43インチ/2020年モデル)の設定や使用感&PCモニターとして使用してみたレポートです。 SONYさんのBRAVIA X8000Hシリーズ「KJ-43X8000H」(2020年モデル)です。サイズは43インチで実売価格はAmazonさんで89000円前後です。 【関連記事】 外出自粛なら…と…

続きを読む

Comment (0)

「11インチiPad Pro」(2020年モデル/第2世代)で使用するため「Magic Mouse 2(スペースグレー)」を買ってみた!

「11インチiPad Pro」(2020年モデル/第2世代)で使用するため「Magic Mouse 2(スペースグレー)」を買ってみました。 Appleさんの「Magic Mouse 2(スペースグレー)」です。価格は9800円(税別)です。 【関連記事】 テレワークや在宅勤務(外出自粛)の強い相棒! Apple「11インチiPad Pro」(2020年モデル/…

続きを読む

Comment (0)

Wi-FiルーターはNEC一択!Wi-Fiの次世代規格であるWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応した「Aterm PA-WX6000HP」使用レビュー!

Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応したプレミアムモデル「Aterm PA-WX6000HP」を紹介します。 NECさんのWi-Fi 6対応「Aterm PA-WX6000HP」です。実売価格は39200円前後と価格もプレミアム。 「iPhone 11 Pro Max」や「iPad Pro(第2世代)」や「Xperia 1 II(5G)」が何気にWi-Fi 6に…

続きを読む

Comment (0)

約8年ぶりに買い替え!本格的なストリーミング ウェブカメラ!Logicool「PRO STREAM WEBCAM C922n」開封レビュー!

YouTubeなどのストリーミング配信や録画にも使える本格的なストリーミング ウェブカメラ「PRO STREAM WEBCAM C922n」を紹介します。 Logicoolさんの「PRO STREAM WEBCAM C922n」です。実売価格はAmazonさんで9300円前後となっています。 【関連記事(2012年の記事)】 Logicool ウェブカメラ 「H…

続きを読む

Comment (0)

もっと早く買っておけば良かった…!特大型のマウスパッド(80cm×30cm)使用レビュー!

今流行りのゲーミングマウスパッド(デスクパッド)を当ブログでも導入したので紹介します。 写真の黒いマウスパッドは、Cisicoというメーカーのゲーミングマウスパッド(デスクパッド)です。実売価格はAmazonさんで860円前後となっています。 丸められた状態で梱包されてました。 寸法は、横80cm×縦30cmx厚み2mmとなります。うざいメーカーロゴ…

続きを読む

Comment (0)

お蔵入り予定だったクソネタをまとめて掲載(Part2)「RODE VideoMicro」&「JOBY 速写ストラップ」&「撮影用リングLED 300mm」&「Bluetooth テンキーパッド」&「UMIDIGI A3 Pro」

前回に引き続き、お蔵入り予定だったクソネタを5件まとめて掲載。今回はカメラ関連の製品を中心に紹介します。 【RODE VideoMicro】 カメラの内蔵マイクより高音質で撮りたかったので購入。RODEさんのVideoMicroです。 セット内容は、こんな感じ。 外付けマイクとしてはコンパクトなので、お気に入り。 カメラの内蔵マイクより明らか…

続きを読む

Comment (0)

お蔵入り予定だったクソネタをまとめて掲載。「USB 3.1 Gen2 ケーブル」&「WD SSD 1TB WD Blue」&「USB3.0 WiFi 無線LAN 子機 1200Mbps」&「AppleTV 第4世代 / 第5世代 リモコンカバー」&「microSDカード 128GB UHS-I U3 Class10」

お蔵入り予定だったクソネタを5件まとめて掲載。 【エレコム USBケーブル Type C (USB A to USB C) 0.5m USB3.1 Gen2】 USB3.1 Gen2の0.5mケーブル。USB3.1 Gen2のケーブルって意外と高い。実売価格はAmazonさんで960円前後となっています。 対応転送速度は理論値で最大10Gbps 。 【Wester…

続きを読む

Comment (0)

ピッカピカに光らせるぜ!PatriotさんのRGB LEDゾーン搭載DDR4メモリ「Viper Gaming」とサイズさんのアドレッサブルRGB対応「AYA-KAZE ADD」とオマケで防振ラバー搭載「120mmファン KAZE FLEX」の紹介

パトリオットさんの「RGBシリーズDDR4 DRAM 3200MHz 16GBキット」とサイズさんのアドレッサブルRGB対応「AYA-KAZE ADD 彩風アドレサブル」と高密度密閉型FDB採用で防振ラバー搭載「120mmファン KAZE FLEX」を紹介します。 当ブログのAMDマシン。サブマシンなので遊び心が必要だろ!って事で、自作マシンらしいピカチュウ仕様になりました() …

続きを読む

Comment (0)

貴方はだんだん欲しくな~る!写真で見る「VAIO SX14 | RED EDITION」(2020年1月モデル)!!【誰でも設定できるSIM設定方法と回復ディスクの作り方付き】

今回は写真を中心に鮮烈なる"赤"をご紹介します。“一部の文面はVAIO公式ページから引用しています” 写真は数量限定”レッド×ブラック”仕様のプレミアムエディション「VAIO SX14 | RED EDITION」(2020年1月モデル)を紹介します。 https://youtu.be/Bq3NDM2bHLY 動画で見る「VAIO SX14 | RED EDITION」…

続きを読む

Comment (0)

デザインがシンプルで良き。跳ね上げ式アームレストを採用した「Hbada デスクチェア」を紹介。

「Hbada デスクチェア」を紹介します。 「Hbada デスクチェア」です。実売価格はAmazonさんで14800円前後となっています。 【関連記事】 約160度の無段階リクライニングが可能なHbadaさんのゲーミングチェア(オフィスチェア)使用レビュー! マニュアル、説明が間違ってた。購入を検討している方は要注意。 付属品。 …

続きを読む

Comment (0)

低背タイプメカニカルスイッチが売りのメカニカルキーボード!「FILCO Majestouch Stingray(91日本語配列 かなあり CHERRY MX低背スイッチ赤軸)」使用レビュー

メカニカルキーボードのタッチは好きだけれど、厚みが苦手だという方に特にオススメできるメカニカルキーボードを紹介します。 「FILCO Majestouch Stingray(91日本語配列 かなあり CHERRY MX低背スイッチ赤軸)」です。テンキーレス(日本語配列 かなあり)タイプで実売価格はAmazonさんで11500円前後となっています。 ● CHER…

続きを読む

Comment (0)

カッコ良くて、コスパが高く、そこそこな性能のグラボを探してみた!「MSI GeForce GTX 1650 GAMING X 4G」購入レビュー!

以前はRyzenマシン(サブマシン)に「MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G」を積んでいまして、性能的には全く不満なしだったのですが…とにかく見た目がダサい() という事で「MSI GeForce GTX 1650 GAMING X 4G」に買い換えました。実売価格はAmazonさんで23000円前後となっています。(当ブログは17980円で購入してます) …

続きを読む

Comment (0)

動画編集や現像に最適な広い色空間、Thunderbolt 3対応、HDR 10対応の全部入り!BenQ 31.5インチ「デザイナーモニターPD3220U」レビュー!(デザインを含め、気に入りすぎて2台導入レビュー)

新年おめでとうございます。今年も【Digital-BAKA】をよろしくお願いいたします。 ついに出会ってしまいました。当ブログにピッタリな最高のPCディスプレイを。 BenQさんの31.5インチ「デザイナーモニターPD3220U」です。実売価格はAmazonさんで146000円前後となっています。 ● 31.5インチ 4K Display(3840 x 21…

続きを読む

Comment (0)

7000円台で購入できる光ってカッコイイPCケース見っけ!ミドルタワー型PCケース「MSI MAG VAMPIRIC 010」購入レビュー!

7000円台で購入できるコスパの高い、ピッカピカに光ってカッコイイPCケース見つけてしまいました。 MSIさんのミドルタワー型PCケース「MSI MAG VAMPIRIC 010」です。実売価格はAmazonさんで7260円前後となっています。 付属品は簡易マニュアルとネジ類一式。 本体の「MSI MAG VAMPIRIC 010」です。シンプル…

続きを読む

Comment (0)

約160度の無段階リクライニングが可能なHbadaさんのゲーミングチェア(オフィスチェア)使用レビュー!

実用性があり、カッコ良いゲーミングチェア(オフィスチェア)ないかな?と探していたところ… ありましたよ。Hbadaさんのゲーミングチェア(オフィスチェア)です。実売価格はAmazonさんで15800円前後となっています。 組み立てると、こんな感じ。ゲーミングチェアとして販売されていますが、オフィスチェアとしても通用するデザイン。※幅68×奥行50×高さ10…

続きを読む

Comment (0)

自作PCのモニター環境を32インチ(4K)のデュアルモニターにしたら最強になった!BenQ 4Kデザイナーディスプレイ「PD3200U」レビュー!

自作PCの4Kディスプレイを選ぶなら、32インチ、あるいは31.5インチが最強というのが当ブログの持論。4Kの高解像度には、大き過ぎず小さ過ぎずな32インチクラスが程よいサイズなんですよね。(デスクトップパソコンの場合ね) って事で、31.5インチのフォトグラファー向けディスプレイ「SW320」(4K)と今回新たに導入した32インチの4Kデザイナーディスプレイ「PD3200U」でデュア…

続きを読む

Comment (0)

プリンターは1年前の型遅れモデルを購入するのが最強説。半額で買えて性能も“ほぼ”同じ!インクジェット複合機 Canon「PIXUS TS8230」購入レビュー!

4年振りにプリンターを買い替え。 Canonさんのインクジェット複合機「PIXUS TS8230」(ブラック)です。実売価格はAmazonさんで15000円前後(2019年10月現在)となっています。 「PIXUS TS8230」は2018年モデルで、既に後継機(2019年)モデルの「PIXUS TS8330」が発売されています。しかし価格は2倍近く高い3万円ほど。ちょいと調…

続きを読む

Comment (0)

ロジクールのハイエンドなワイヤレスマウス「MX Master 3」を開封レビュー

その指の先、 創造が想像を刺激する。って事で、ロジクールさんのMX Masterシリーズ最新モデル(2019年モデル)を紹介します。 ロジクールさんの「MX Master 3(MX2200sGR)」です。実売価格はAmazonさんで13300円前後となっています。※カラーはグラファイトをチョイス。 ● 超高速スクロールホイール搭載MX Masterシリーズ最新…

続きを読む

Comment (0)

1万円超えの高級キーボードに手を出してしまった。アーキスさんの「省スペース メカニカル キーボード Maestro2S」(静音赤軸)をレビュー!

今回は省スペースのテクニカルキーボードを紹介したいと思います。 アーキスさんの「省スペース メカニカル キーボード Maestro2S」(静音赤軸)です。実売価格はAmazonさんで15700円前後となっています。 今までは安物キーボード(2000円前後のキーボード)を使ってきましたが、自作PCのスペックは確実に上がっていて超快適なのに、入力デバイスが貧弱ではダメだろ!と感じ…

続きを読む

Comment (0)

秋葉原の戦利品である、USBミニ扇風機(充電式)が意外と良かった件

暑いっすね…。そんな訳で夏らしいネタ(クソ記事)。秋葉原を散策していて何となく購入した物を紹介。 USBミニ扇風機(充電式)であるiFan Clipという製品。いちお日本製みたい。実売価格はAmazonさんで2200円前後となっています。 秋葉原のあきばお~さんで購入。 付属品は短めのmicro USBケーブル。 6枚羽で最大風速2.4m/秒。ファンの…

続きを読む

Comment (0)

SamsungのポータブルSSDが壊れたので…SanDiskさんのポータブルSSD(500GB USB3.1 Gen2)を購入した話

全く予定になかったポータブルSSDを購入。と言うか、再購入。 SanDiskさんのポータブルSSD(500GB USB3.1 Gen2)です。実売価格はAmazonさんで11600円前後となっています。 ● PlayStation4 メーカー動作確認済 ● 読出し速度 最大550MB/秒 で写真やビデオを超高速に保存、編集、管理 ● 最大2メートルの落下に耐える衝撃と振動…

続きを読む

Comment (0)

グラフィックボードのズレやぐらつきを防ぐ便利アイテム!長尾製作所さんのVGAサポートステイLマグネット式を試してみた

微妙にグラフィックカードが傾いていたので、こんな便利アイテムを購入して試してみました。 長尾製作所さんのVGAサポートステイLマグネット式です。実売価格はAmazonさんで1700円前後となっています。 ● サポートフックにすべり止め用のゴムを搭載。 ● グラフィックボードのズレやぐらつき、またファンからの微振動を効果的に抑えることができます。 ● 強力な磁石を2個により…

続きを読む

Comment (0)

サブPCにAMDの「Ryzen 5 3600」を取り付ける!性能もコスパもそこそこ良い!

第3世代のRyzenを使いたい!って事で… コスパもそこそこ、性能もそこそこな「Ryzen 5 3600」を購入したぜー。ヒャッハー。実売価格はAmazonさんで27000円前後となっています。 秋葉原のドスパラさんで購入したら、RyzenのTシャツと団扇を頂きました。 ちなみにCPUグリスは定番のMX-4をチョイス。実売価格はAmazonさんで1040円前後と…

続きを読む

Comment (0)

Ryzenで自作パソコンを組む!番外編 「静音ケースのANTEC P5に取り換える」

先に言っておくと、我がRyzenマシンは騒音が大きい問題に直面しており、ファンの音を何とかしたいと考えておりました。原因はCPUファン_1の回転数コントロール(制御)が壊れていた事が大きな原因でした。 もうヤケクソ気味でケースも買い替えてしまいました()圧倒的な静音性を実現したMicro ATX対応コンパクトPCケース「ANTEC P5」です。実売価格はAmazonさんで5980円前後…

続きを読む

Comment (0)

6万を切った「Corei9-9900K」と「CPUクーラー無限五 Rev.B」でメインPCを強化する

6万円を切ってるやん! はい「Corei9-9900K」です。実売価格はAmazonさんで59000円前後となっています。 メイン自作PCパワーアップ計画(その2)ZOTAC GeForce RTX 2060 購入 メイン自作PCパワーアップ計画(その1)CORSAIRさんのDDR4-2666MHz 64GBを購入 MSIのZ390マザーボード「MPG Z390 GAMING…

続きを読む

Comment (0)